「猪苗代の森 湖南自然楽校」は、人と自然の調和した「とっておきの場所」ですよ!

いつも湖南自然楽校ブログをご覧頂きましてありがとうございます。1月の「田舎体験」を持って、本年度内の活動が終了いたしました。来年度に向け、準備期間に入ります。

今年度は、多くの出来事と、社会の変化がありました。日本人の多くが「人との絆」を確かめた社会であり、日本人が持つ暖かさや強さ、相手を思いやり利己主義ではない国民性を確認する出来事が多くありました。そんな中、湖南自然楽校「元年」が始まりました。プレオープンを5月に控えた3月、最終打ち合わせで湖南町の有志の皆さまと会い、事務局で準備を進めていた最中に震災が発生、通常の業務とは別に「支援」の活動が加わり、オープニングを遅らせて始まった、湖南自然楽校でした。

 福島県の子どもの多くは、震災対応の他に、原発の問題もあり、屋外で遊ぶこともままならない状態が続いています。湖南自然楽校は、郡山市湖南町に位置し、低線量地域です。子どもが思いっきり遊べる環境でもあります。その環境をせめて、近隣市町村の子どもたちにと考えて、ふくしまっ子助成と会津バスの支援と協力で実施しています。

来年度も実施していければと考えております。

 

 

多くの安心安全を国民すべてで実現していく為に、皆さまの協働と相互支援、学習や行動を持って共に、特に子どもたちをしっかりと支えていきたいと考えております。

 

 

今後ともご指導とご支援を賜りますようによろしくお願いいたします。

 

寄付・賛助会員を募集しております。

○法人・団体(1口1万円)会費・寄付…10口以上ご支援頂いた法人団体様は、

 すべてのイベント、チラシ等に、ロゴ(名 称)を「サポーター」として、

 掲載いたします。


○個人(1口5千円)賛助会員…何口でも結構です。子どもの活動を支援する為に使用いたします。

 

振込先:三菱東京UFJ銀行 府中支店 普通 0186888

    「猪苗代の森 湖南自然楽校 代表理事 中嶋 信」

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Isela Chaudhry (金曜日, 03 2月 2017 16:53)


    Hello there! I could have sworn I've been to this blog before but after reading through some of the post I realized it's new to me. Nonetheless, I'm definitely glad I found it and I'll be book-marking and checking back frequently!